バストアップで男を魅了する~フェロモンを注乳~

全体のバランス

バストアップ方法

注射と薬品

美容整形外科のバストアップには、さまざまな方法があります。 国内で代表的なのは、シリコンとヒアルロン酸です。 海外では技術が進んでいて、性能の良い方法を扱っているようですが、安全性重視の国内ではまだ認められていません。 国内でトレンドとなっているのは、気軽に受けられるヒアルロン酸をバストに注入するバストアップ法です。 ヒアルロン酸は体の中にもともと存在しているので、とても自然に仕上がります。 クリニックによって、バストアップにかかる費用はさまざまです。 シリコンだと20万円から50万円、ヒアルロン酸は10ccで5万円から10万円くらいだと言われています。 自分の体に最適な大きさがあるので、全体のバランスを考えて、大きさを選ぶと良いそうです。

痛みは人によってさまざま

バストアップでクリニックを選ぶときは、インターネットのホームページをみて細かくチェックすることが大切です。 手術の流れや、手術で使用しているものを掲載しているクリニックは、優良なところが多いと言われています。全体的にかかる料金を明確に掲載しているかも大切です。 後から追加料金がかかるところもあるので、詳しく掲載されていない場合は、事前に料金を確認しておくようにします。 同じバストアップ方法でも、痛みのレベルは人によってさまざまです。それぞれ個人差があるので、口コミの意見だけでクリニックを選ばないようにします。 口コミの意見はあくまでも参考程度にして、通いやすくて信頼できるクリニックを選ぶと良いそうです。